スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラクチャーデッキ−シンクロン・エクストリーム−

2014年12月06日
どーもkazunです。
本日はストラクチャーデッキ−シンクロン・エクストリーム−の発売日です。
新規がかなり強いので再録枠が残念でも豪華に見えてしまう不思議現象が起きていますw
それでは早速収録カードなどを見て行きたいと思います。

ストラクチャーデッキ−シンクロン・エクストリーム−

SD28-JP001 《ジェット・シンクロン》 Super 1
SD28-JP002 《ラッシュ・ウォリアー》 1
SD28-JP003 《シンクロン・キャリアー》 1
SD28-JP004 《ジャンク・シンクロン》 2
SD28-JP005 《クイック・シンクロン》 1
SD28-JP006 《ドリル・シンクロン》 1
SD28-JP007 《ターボ・シンクロン》 1
SD28-JP008 《アンノウン・シンクロン》 1
SD28-JP009 《フルール・シンクロン》 1
SD28-JP010 《シンクロン・エクスプローラー》 1
SD28-JP011 《スピード・ウォリアー》 1
SD28-JP012 《ソニック・ウォリアー》 1
SD28-JP013 《ドッペル・ウォリアー》 1
SD28-JP014 《ボルト・ヘッジホッグ》 1
SD28-JP015 《チューニング・サポーター》 1
SD28-JP016 《速攻のかかし》 1
SD28-JP017 《レベル・スティーラー》 1
SD28-JP018 《エフェクト・ヴェーラー》 1
SD28-JP019 《ジェネクス・ニュートロン》 1
SD28-JP020 《A・ジェネクス・バードマン》 1
SD28-JP021 《ゾンビキャリア》 1
SD28-JP022 《輝白竜 ワイバースター》 1
SD28-JP023 《暗黒竜 コラプサーペント》 1
SD28-JP024 《スクラップ・フィスト》 1
SD28-JP025 《リミットオーバー・ドライブ》 1
SD28-JP026 《スターライト・ジャンクション》 1
SD28-JP027 《調律》 1
SD28-JP028 《増援》 1
SD28-JP029 《戦士の生還》 1
SD28-JP030 《ダーク・バースト》 1
SD28-JP031 《ワン・フォー・ワン》 1
SD28-JP032 《ナイト・ショット》 1
SD28-JP033 《貪欲な壺》 1
SD28-JP034 《くず鉄の像》 1
SD28-JP035 《くず鉄のかかし》 1
SD28-JP036 《リミッター・ブレイク》 1
SD28-JP037 《リビングデッドの呼び声》 1
SD28-JP038 《王宮の鉄壁》 1
SD28-JP039 《神の宣告》 1
SD28-JP040 《スターダスト・ウォリアー》 Ultra 1
SD28-JP041 《ジェット・ウォリアー》 Super 1
SD28-JP042 《アクセル・シンクロン》 Super 1
SD28-JP043 《ジャンク・ウォリアー》 1


【新規カード】

《ジェット・シンクロン》
チューナー・効果モンスター
星1/炎属性/機械族/攻 500/守 0
「ジェット・シンクロン」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「ジャンク」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

《ラッシュ・ウォリアー》
効果モンスター
星2/風属性/戦士族/攻 300/守1200
「ラッシュ・ウォリアー」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の「ウォリアー」Sモンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、このカードを手札から墓地へ送って発動できる。その戦闘を行う自分のモンスターの攻撃力は、そのダメージ計算時のみ倍になる。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「シンクロン」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

《シンクロン・キャリアー》
効果モンスター
星2/地属性/機械族/攻 0/守1000
「シンクロン・キャリアー」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えてもう1度だけ、自分メインフェイズに「シンクロン」モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在し、このカード以外の「シンクロン」モンスターが戦士族または機械族SモンスターのS素材として自分の墓地へ送られた場合に発動できる。自分フィールドに「シンクロン・トークン」
(機械族・地・星2・攻1000/守0)1体を特殊召喚する。

《スクラップ・フィスト》
速攻魔法
(1):自分フィールドの「ジャンク・ウォリアー」1体を対象として発動できる。
このターン、その自分のモンスターが相手モンスターと戦闘を行う場合、以下の効果を適用する。
●相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
●対象のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
●相手が受ける戦闘ダメージは倍になる。
●対象のモンスターは戦闘では破壊されない。
●戦闘を行った相手モンスターはダメージステップ終了時に破壊される。

《リミットオーバー・ドライブ》
速攻魔法
「リミットオーバー・ドライブ」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドのSモンスターのチューナー1体とチューナー以外のSモンスター1体をエクストラデッキに戻して発動できる。そのモンスター2体のレベルの合計と同じレベルのSモンスター1体を、召喚条件を無視してエクストラデッキから特殊召喚する。

《スターライト・ジャンクション》
フィールド魔法
「スターライト・ジャンクション」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのチューナー1体をリリースしてこの効果を発動できる。リリースしたモンスターとレベルが異なる
「シンクロン」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
(2):相手ターンに自分がエクストラデッキからSモンスターを特殊召喚した場合、フィールドのカード1枚を対象として発動する。そのカードを持ち主のデッキに戻す。

《くず鉄の像》
通常罠
「くず鉄の像」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドの既に表側表示で存在している魔法・罠カードがその効果を発動した時に発動できる。そのカードを破壊する。発動後このカードは墓地へ送らず、そのままセットする。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「ジャンク」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

《スターダスト・ウォリアー》
シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/戦士族/攻3000/守2500
Sモンスターのチューナー+チューナー以外のSモンスター1体以上
(1):相手がモンスターを特殊召喚する際に、このカードをリリースして発動できる。それを無効にし、そのモンスターを破壊する。
(2):このカードの(1)の効果を適用したターンのエンドフェイズに発動できる。その効果を発動するためにリリースしたこのカードを墓地から特殊召喚する。
(3):戦闘または相手の効果で表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。エクストラデッキからレベル8以下の「ウォリアー」Sモンスター1体をS召喚扱いで特殊召喚する。

《ジェット・ウォリアー》
シンクロ・効果モンスター
星5/炎属性/戦士族/攻2100/守1200
「ジェット・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
「ジェット・ウォリアー」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドのレベル2以下のモンスター1体をリリースして発動できる。このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

《アクセル・シンクロン》
シンクロ・チューナー・効果モンスター
星5/闇属性/機械族/攻 500/守2100
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分は「アクセル・シンクロン」を1ターンに1度しかS召喚できない。
(1):1ターンに1度、デッキから「シンクロン」モンスター1体を墓地へ送り、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●墓地へ送ったそのモンスターのレベル分だけ、このカードのレベルを上げる。
●墓地へ送ったそのモンスターのレベル分だけ、このカードのレベルを下げる。
(2):相手メインフェイズに発動できる。このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。


後でデッキレシピも上げたいと思います。
関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。